中古車センターで高い車査定額を提示してもらうには

中古車センターで高い車査定額を提示してもらうには
中古車センターで高い車査定額を提示してもらうには

中古車の車査定を高くするには

中古車の車査定の基準は業者によって異なります。基本は車種や走行距離、外装と内装の状態などがポイントです。いくつかのポイントを抑えることで査定金額を大幅にアップさせることも可能です。何もしないまま売ってしまうのと、ポイントを抑えできることをやってから売りに出すのでは、査定金額が数万円から十数万円まで違います。それでは、査定額アップのためのポイントを紹介します。

まず、一つ目に車の清掃をしておくことです。中古車には多少の傷や汚れはつきものです。しかし、そのまま手入れをせずに売ってしまっては査定額に大きく響きます。売りに出す前に大金をかけて修理・修復する必要はありませんが、自分でできる範囲で清掃や修理をしましょう。まず、車内やトランクに私物やゴミが無いようにしましょう。車内で喫煙やペットを乗せる方はにおいが付いている可能性があります。消臭剤などを利用しにおいをとっておきましょう。車内の清掃が終わりましたら、次は外です。きれいに洗車をし、ワックスをかけましょう。また、細かい傷がある場合、コンパウンドを使えばある程度まで目立たなくすることができます。大きな凹みや傷はお金がかかっってしまいますので修理に出さないほうがよいと思います。

次に車検です。車検が残っていたほうが査定額がアップすると思いがちですが、車検に残期間はあまり評価を左右する要素のはなりません。車検を通すことにより費用がかかり、かえって損をする可能性もあります。車検よりもメンテナンスをしっかりと行っているかがポイントになります。売りに出す前に、オイル・エレメント交換を行っておいて方がよいでしょう。業者によって、査定額が違います。査定をする際は必ず複数の業者から見積もりをとり、比較するようにしましょう。最近では、インターネットでも簡単に見積もりを出すことができます。もう一つ、査定額アップのポイントがあります。それは、純正のパーツは保管しておくことです。車好きの方は自分でパーツを購入し、組みかえることが多いでしょう。社外品のパーツを組み替えたまま査定に出すと金額が下がってしまいます。ですので、純正のパーツは保管しておくことをおすすめします。以上のポイントを抑え、高価格査定を狙いましょう。

注目度がUPしている中古車は、ココを一度覗いて下さい♪